>  > ソープの凄さを改めて実感

ソープの凄さを改めて実感

ここのところ風俗といえば、デリヘルばかりで、相手をしてくれた嬢も、文句のつけようのないモデル体型の女の子ばかりというアタリ続きの状況でした。 久しぶりにソープでもと思い、75分で5万円前後のコストのお店に行って来たんですが、ソープランドも悪くないですね。 本番が出来る云々よりも、泡風呂でのプレイやマットプレイは、やっぱり店舗型のこういうお店じゃないと楽しむことが出来ないと思いました。 他にも本番が出来ることにお得感というか、特別なことと感じられるような嬢はいいですよね。 つまり、手コキやフェラ、キスや全身リップなどで、高い刺激を与えてくれ、挿れたいと思わせてくれるかどうかがポイントだと思います。 今回相手をしてくれた嬢は、まさしくそんな感じで、本番をしたいと思わせてくれる逸材でしたね。 あまりに挿入前のテクニックがすごくて、挿入後はそんなにピストンすることが出来ずに発射しちゃいました。 ラウンドを重ねてもその都度、高い刺激を貰えるので、こんなに早漏だったっけと自信を喪失しちゃいましたね。

[ 2014-12-22 ]

カテゴリ: ソープ体験談